2008年11月02日

鯛焼きは浪花家総本店

【 鯛焼きは浪花家総本店 】

 住所    〒106-0045 東京都 港区麻布十番1-8-14
 電話    03-3583-4975
 定休日   火曜日・水曜日(火曜・第3水曜(祝日は営業、翌日代休))
 営業時間 

* [平日]11:00 - 19:00
* [土曜日]11:00 - 19:00
* [日曜・祝日]11:00 - 19:00

 備考 麻布十番駅4番出口、麻布十番駅7番出口より徒歩3分。

 【註】 たい焼きは日曜・祝日電話予約必須です。
     混雑日は、店内でもたい焼きは提供されません。

どうですか、この堂々たる営業スタイル!!
おめ〜らに食わせる鯛焼きはねぇっ!!みたいな(笑)
しかし1年ほど前に店舗改装も終え、綺麗で素敵な昭和レトロ感のある雰囲気で、1人でも気楽に入れます。
因みにイートインスペースも増えました。
ここの鯛焼きは、ご存じ天然
1個1個丁寧に手焼きしたこちらの鯛焼きは、外の皮がパリパリサクサク、中のアンは甘さ控えめで非常に上品です。(皮が薄いですので、何個かに1個、中から微妙に染み出たアンが焦げ、キャラメリゼ状態になってこれがまた最強)
特に焼きたてが最高で、購入後の但し書きには、家でもトースターなどで焼き直し、美味しく頂けると書いてありますが、確実にその場で食べるのがお勧めです。
私はいつも、前もって時間を逆算して予約を入れ、(いつも2人でしたので、2個予約)この近くにお気にあるお気に入りの蕎麦屋さん(以前の改装中、仮店舗があった直ぐ横の蕎麦屋)がありますので、こちらで更科そばを食し時間を合わせて購入に行ってました。
たったこれだけと思われがちですが、私にとっては最高の和風コースです。
因みに、全国美味いと言われている天然の鯛焼きは殆ど食べましたが、私にはここのがダントツNO、1です。


幼稚園のかわいいお弁当の作り方・コツとレシピ
朝バナナダイエット。効果は1週間で2kg!
年賀状の書き方
アロマキャンドルの作り方・使い方
じゃがいも料理ほくほく知識


posted by グルメ太郎 at 10:38| Comment(0) | うまい店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

3大SHOPで探し物ならこちら

■探し物なら→   
■旅の宿なら→


spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。