2008年11月09日

丹波の松茸

【 丹波の松茸 】

以前知人が京都の料亭で働いていた事がありまして、そこの親方さんから丹波のマツタケが送られてきました。

マツタケと言えば、私の様な庶民が毎年食べられる様な食材ではなく、食べたとしても中国産、北朝鮮産、カナダ産などの海外もの。

これを料理してもほとんど香りがなく、マツタケエッセンスを使わないと、ただ大きめで食感が面白いキノコでしかありません。

そんな感じですので本当のマツタケの香りを嗅いだ経験すらないのです。

ところがこの丹波のマツタケの凄いこと凄いこと・・・。

箱を開ける前から凄い高貴な香りがなかからしてくるではありませんか!!

あの出来事と言いますかあの時来た丹波のマツタケの記憶が、10年以上経っているせいもありますが、どのように調理して食べたかを、全く覚えてない程のインパクトある香りでした。

因みに香った瞬間、あっ!!マツタケエッセンスの香りだ!!と思ったくらいですから、普通にスーパーなんかで売っているマツタケエッセンスの完成度の高さは凄いものがあります。


体に良いお味噌料理の作り方


posted by グルメ太郎 at 22:09| Comment(0) | 美味いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

3大SHOPで探し物ならこちら

■探し物なら→   
■旅の宿なら→


spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。