2008年11月10日

美川そうめん

【 美川そうめん 】
愛媛県 久万高原町 美川村の美川そうめんはご存じでしょうか?
麺のコシの強さが特徴のそうめんなのですが、このそうめんのそれは、皆さんの想像をはるかに超える"コシ"の強さと、つるつるしたハダざわりです。
以前テレビで「どっちの料理ショー」という番組をしていましたが、こちらので数あるそうめんブランドを差し置いて特選素材として選ばれ使われた程のそうめんです。
私とこの美川そうめんとの出会いは、たまたま行った居酒屋割烹の店主が愛媛県久万町出身の方で、田舎の食材に思い入れがあり、美川そうめんをメニューにおいてあったのを注文したのが出会いでした。
もともと私はそうめんには目がなく、夏になるとほぼ毎日3食のどれかをそうめんにするほどですので、茹で加減には自信があり、そうめんは基本どこのメイカーでも茹で加減で究極の麺になると思っていました。
ところがこの美川そうめんは、この私の自論を簡単に覆す素材でした。
なんせ細さはほかのそうめんと変わらないのですが、そのコシといったら、まるで讃岐うどん!!
これはぶっちゃけ大げさでもなんでもありません。
この初めての体験に興奮して、その日帰って直ぐにネットで調べて購入した位ですので、かなりのものです。

■お召し上がり方
1.一玉あたり1リットル以上の湯を沸騰させ、そうめんをバラバラと重ねないように入れます。
2.再び沸騰したら中火にして、ふきこぼれないようにして約3分位ゆでます。
3.ざるに取り流水にさらし、充分に洗い流して下さい。
これを見ても解る様に、今までほかのそうめんを作っていて、固めが最高と思っている方でも、騙されたと思って3分くらい茹でてください。
これを食べたらも〜、ユーキャンストップです。


★美味しいものがいっぱい。楽天お歳暮特集★





posted by グルメ太郎 at 20:10| Comment(0) | 美味いもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

3大SHOPで探し物ならこちら

■探し物なら→   
■旅の宿なら→


spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。