2010年03月18日

晩ご飯にエビワンタンを作る

よく水切りしたお豆腐に粗みじんに切ったエビとニラを加え、

おろし生姜、コショウ、ごま油などと一緒に混ぜ混ぜ。

市販の皮にのせて、閉じれば出来上がり。半分は揚げ、

もう半分は薄味のスープで茹でてからよく湯切りし、

アツアツのところをラー油入りポン酢で食べる。

ポテトサラダにはジャガ芋の倍ぐらいの野菜〜きゅうり、玉ねぎ、パプリカ、とうもろこしなどを入れ、

レタスの上に。他にはインゲンの生姜和え、豆板醤でピリッとさせた中華漬けなど。

そんな野菜だらけの晩ご飯を「たけしの家庭の医学」を見ながら食べる。

人を不安
と恐怖に陥れる医学ホラー番組なので普段は恐ろしくて避けているのだけど、

「アルツハイマー予防の食事」とかのテーマには興味があって。

番組によれば、毎日野菜約324グラム、魚介類(特に鯖などの青魚)132グラム、

Nー3系脂肪酸3,3グラム(中トロなどに含まれていて、その場合は3切れ)を摂取すると効果があるらしい。

ふーんと思いながら、とりあえず用意しておいたメモに書き留める私(苦笑)。

そんなことしておいて何だけど、身体に良いとされるものを全部取ってたら、

食費も体重もすごいことになるなー。

やはりすべてはバランスか。。






●関連情報>>アルツハイマー 予防




posted by グルメ太郎 at 13:08| Comment(0) | 料理な話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

3大SHOPで探し物ならこちら

■探し物なら→   
■旅の宿なら→


spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。