2010年07月10日

手作りという呪縛

【手作りという呪縛】

料理のもと(あるいはおかずの素とも)というのが、流行っているようです。素
材を1つか2つ用意して、レンジでチンするか、フライパンで炒めたり焼いたり
すればおかずが簡単に出来ちゃうというもの。

それなら昔から「麻婆豆腐の素」とかあるじゃない?と思いましたが、今はもっ
とバリエーション豊かで和洋中エスニックといろいろ揃っているようです。
ブロッコリーを入れてチンすればできる「中華あんかけ」。

卵1個であっと言う間にできる「親子丼」。

小麦粉・卵・パン粉要らず、ただまぶして少量の油で焼くだけの「揚げずにとん
カツ」なんてのもありますね。
興味深いのはどこのメーカーも敢えて「ひと手間」は残しておく、というところ。

スーパーやデパ地下で買ってきたお総菜や、ただ温めるだけのレトルトや冷凍食
品をそのまま食卓に出すのはいかにも手抜きみたいでちょっと後ろめたい。かと
言って、いくつもの素材を買って洗ったり切ったり茹でたりという下ごしらえや
複雑な調理は面倒。・・そんな主婦の微妙な思いに応えた商品。

周りの人に聞いてみたところ、使用経験者は多かったです。

「一から作った時より”美味しい”って言われちゃってちょっとショック・・」
「使っていること家族には、特に生意気な長女(小6)には知られたくないから、
買い置きして隠してあるの。ふふっ」
「”揚げずに”シリーズ、1回使っちゃったらもうダメ。特にトンカツなんか今
さら小麦粉つけて卵つけて〜なんて気になれない」
「実家の母に送ったら”便利だわぁ”って喜んでた」
等々、なかなか役立ってるご様子。

それにしても、みんな仕事もして忙しいのに『ご飯はちょっとでも手作りでなく
てはならない』って呪縛からは逃れられないみたい。結構マジメだし、ちょっと
セツナイ気もします。


こんな手作りは楽しそうですね

★【おいしい手作り天然豆腐セット】天然にがり付き★★【信州高原便】




●関連情報>>手作り


posted by グルメ太郎 at 15:58| Comment(0) | 食なあれこれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

3大SHOPで探し物ならこちら

■探し物なら→   
■旅の宿なら→


spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。