2013年11月11日

韓国が米軍に慰安婦を強制売春

「韓国政府が米軍に慰安婦を強制売春させた証拠を議会が暴露した」 韓国女性が政府に賠償訴訟を提起する意向を表明

http://u1sokuhou.ldblog.jp/archives/50413295.html



posted by グルメ太郎 at 16:40| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月18日

目の疲れにブルーベリー酵素

目の疲れにブルーベリー酵素



最近はパソコンが暮らしの必需品となっていますが



おかげで、目の疲れを訴える人も多くなっていますね



普通の疲れを取るには最近話題のイミダペプチドが良いようですが



目の疲れにはなにが良いんでしょうねー



やっぱりブルーベリーでしょうか




かすみ目や目の疲れには、これが一番!しかも、酵素タイプだから、栄養素を簡単に 摂取できる! [いきいきブルーベリー酵素]
かすみ目や目の疲れには、これが一番!しかも、酵素タイプだから、栄養素を簡単に 摂取できる! [いきいきブルーベリー酵素]





●関連情報>>ブルーベリー





posted by グルメ太郎 at 18:54| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

いま、日本人として、見ておきたい動画 110503

いま、日本人として、見ておきたい動画 110503



20110502「原発・放射能を正しく知るために」田中優講演会

初めの方はとばしちゃっても良いので、田中優さんの部分は必ず見ましょう^^

東京電力をはじめとした日本の電力産業のやってきたことや

騙され続けてきた日本国民の実態がわかります。

と同時に、田中さんの提案に未来への希望を感じることができます。



http://www.ustream.tv/recorded/14428383




みんなにも知らせたいと感じた方はあなたのブログでもぜひご紹介ください。
posted by グルメ太郎 at 10:33| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

キャベツの旬は今頃でもあり

キャベツの旬と言うと、

4月頃から出回る春キャベツの時期だと思っている人が多いけど、

日本の場合、栽培時期、栽培地、品種などを変えて年に4回ほどの旬がある。

その中でも最も多く収穫されるのは11〜3月のちょうど今頃で、

そういう意味では今がまさに旬の中の旬。

大寒(1/20頃)を過ぎた辺りが、いちばん甘みも増して美味しくなる。

冬キャベツは煮崩れしにくいので煮込み料理向きだけど、

もう一人は何故かロールキャベツは苦手。

キャベツもハンバーグも好きなのに、

なぜそれを合体させたようなロールキャベツが苦手なのか・・本当に理解に苦しむ。。


↓こんな面白いキッチン器具もあったりして^^)
ニューキャベック
ニューキャベック



●関連情報>>キャベツ

posted by グルメ太郎 at 01:33| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

送料無料のグルメって

ネットでものを買うときは、

送料無料かどうかはおおきな選択肢のひとつ。

けっこうお高い、グルメな食品でも、なぜか送料が無料かどうかで決めたりしてしまいますね。



てことで、送料無料のグルメな情報はこちら

>>







posted by グルメ太郎 at 21:50| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

手軽にできて美味しい♪厚揚げとなすのヘルシーラザニア風

パスタ料理はポピュラーですが、

そういえばラザニアってあんまり食卓に出てきませんよね。

ミートソースとホワイトソースの両方作らなきゃならないし、

ラザニアを茹でるのにも結構時間がかかるし・・ってところがその理由でしょうか?

でもミルクレープもそうですが、

何層にも重なった食べ物ってもうそれだけでトクベツ感があって、

切り分けた時の断面もご馳走って感じ(笑)。

そんな気分をヘルシーに味わっちゃおうというのが、

このヘルシーラザニア風です。

今回はズルをして缶詰のミートソースとホワイトソースを使いましたが、

もちろん手作りでも。

分量は4人分。

厚揚げ1パックは熱湯を回しかけて油抜きし、

水気を取ってから厚みを3等分に切り分けておきます。

ナス2本はヘタを取り、タテにして7〜8oの厚さに切り、

石づきをとってほぐしたシメジと共に少量の油で軽く焼いておきます。

市販のギョーザの皮10枚はお湯で固めに茹で、

くっつかないように少し油を塗っておきます。

あとはオーブンにかけられる大きめの耐熱皿に、なす、ミートソース、ギョーザの皮、ホワイトソース、厚揚げを順番に重ねていき、

最後に残ったソース類と溶けるチーズをかけて200度のオーブンで15分ほど焼けば出来上がり。

乾燥パセリをぱらっとかけて、さぁみんなでアツアツをどーぞ。


ラザニア作りに役立つトレーやお取り寄せ情報はこちら


posted by グルメ太郎 at 19:18| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

サンドイッチ用食パンで作る簡単キッシュ♪その2

生地の準備ができたら、次は詰め物作り。

と言っても、とっても簡単。

生地に溶けるチーズ(シュレッドタイプ)→

薄切りにして軽く炒めた玉ねぎ→

細く切ったベーコンを交互に入れます。

具材はこれ以外、何でもお好きなものでオーケー。

冷蔵庫に残っていた茹でたブロッコリーやほうれん草、

3〜4コ残っていたプチトマトなどなど、

特に水気の多い野菜以外なら何でも。

またソーセージやハム、チーズもカマンベールなどお好みで。

そして具材を入れたら、あとはアパレイユ(流し込む生地)を入れるだけ。

基本は卵2コに、牛乳・生クリーム各100t(この割合はご自由に。ダイエット中なら生クリームは控え目にした方がいいかもしれませんが、少しだけでも入れるとコクが出ますよ)を混ぜ、

塩、コショウ、あればナツメッグ少々で味を調えてから生地に流し込みます。

これを160〜170℃のオーブンで20分ほど焼けば完成。

温度調節のできるタイプなら、オーブントースターで焼いても手軽でいいですね。

posted by グルメ太郎 at 18:51| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

サンドイッチ用食パンで作る簡単キッシュ♪その1

キッシュって美味しいですよねー。

我が家でも時々作るのですが、マジメに作ろうとすると大変。

パートプリゼ(生地)をこねて型に敷き込んでから冷蔵庫で2時間休ませ、

膨らみすぎないように製菓用の石をのせてオーブンで焼き、

さらに石を取って焼き・・と、もう半日がかりの大仕事。

もちろん市販の冷凍パイ生地を使ったりしてもいいのですが、

それでもある程度時間はかかります。

かといって、中身だけで焼くと洋風茶碗蒸しのようで味は美味しくても何だか味気ない。

そこでサンドイッチ用の薄切り食パンを生地代わりに使ったのが、

この簡単キッシュです。

器も型ではなく普段グラタンなどに使ってるものを使うので、気軽にできます。

まずサンドイッチ用食パンは

片面に薄くバターかマーガリンを塗り、

塗った面を器側にして底にきっちり敷き込みます。

側面も同様にしますが、パンを三角状に切ってぐるりと囲むようにすると見た目もきれいですよ。

パンを敷き詰めたら、これをうっすら焦げ目がつく程度に焼きます(中身を入れて再度焼くので、くれぐれも焦がさないように)。

本格キッシュのお取り寄せはこちらから



ラベル:キッシュ 簡単
posted by グルメ太郎 at 10:34| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

大好きっスイートチリソース♪野菜モリモリ厚揚げサラダ

甘酸っぱくてピリッと辛い・・スイートチリソースが大好きな私。

生春巻きや揚げ物以外でも食べたくて、

厚揚げを使ったボリュームたっぷりのサラダにしてみました。

厚揚げを使ったサラダではインドネシア料理のガドガドが有名ですが、

そのピーナッツソースをスイートチリに変えたような感じです。

キャベツ、もやし、ブロッコリーなど、野菜類はシャキッと歯触りが残る程度に茹でておきます(もちろん他の野菜や、トマト・キュウリなどを生で加えても)。

厚揚げは熱湯をかけて軽く油抜きし、ペーパータオルでよく水気をとってから、

ホイルを敷いたオーブントースターでカリッと軽く焦げ目がつくまで焼きます。

材料が準備できたら野菜類を彩りよく並べ、その上に一口大に切ったアツアツの厚揚げをのせて、あとはスイートチリソースをかければ出来上がり。

好みでマヨネーズを加えても美味です。

ゆで卵やボイルしたエビ、チキンなども入れるとグッと豪華になって、

おもてなしにもいいですよ。


チリソースをお探しの方はこちらでどうぞ。





posted by グルメ太郎 at 15:31| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

あっと言う間にできちゃう〜春キャベツのチーズ卵とじ♪

葉の柔らかい春キャベツが出てくると必ず作るお料理・・

いえ、あまりにもカンタンで、料理とは呼べないかも?

でもその割には美味しくて、キャベツもたっぷり食べられますよ。

まず、春キャベツ4分の1コを洗い、手で一口大にちぎります。

大きめのフライパンにオリーブオイルとバター各大さじ1を熱し、そこにキャベツを入れて1分ほどざっとかき混ぜながら炒めます。

塩小さじ半分ほどをふりかけてざっと混ぜたら、溶き卵2コ分を流し入れ、

さらに溶けるチーズをひとつかみ(溶けるスライスチーズなら3枚ほどを適当にちぎって)ふりかけて、すぐフタをして1〜2分。

ハイっ、出来上がりでーす♪

キャベツは多少シャキシャキとした食感が残るぐらいがオススメですが、

くたっとなってもそれはそれで甘くて美味しいので、失敗することはありません。

好みで黒胡椒や一味をかけたり、お醤油少々かけるとご飯にもピッタリ。

ベーコンやソーセージを加えてもいいですね。

作り始めてから出来上がりまで5分ほどなので、忙しい朝食にもぜひどーぞ。

産地直送の春 キャベツなどのじょうほうはこちら>>

posted by グルメ太郎 at 09:46| Comment(0) | 簡単料理レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3大SHOPで探し物ならこちら

■探し物なら→   
■旅の宿なら→


spacer.gif
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。